④知的探究 Webコンテンツ

お寺を散策してみよう 提供:立正大学付属立正中学校

近くのお寺に行ってみよう

みなさんのおうちの近くには、お寺がありますか?きっとあると思います。実は日本国内には、コンビニエンスストアよりも多くのお寺があるんです(いったいどのくらいあるのか、その数は動画をご覧ください)。

今回は、本校、立正大学付属立正中学校の近くにある、池上本門寺を訪問し、お寺についてどんなところを調べると自由研究の参考になるのか、お寺の散策の仕方をご紹介していきたいと思います。

どのお寺でもテーマにできるのは、
1.どういった経緯でできたか
2.偉人にゆかりのあるもの

の2つです。

↓こちらが、池上本門寺(いけがみほんもんじ)です。この門の字は誰が書いたと思いますか?とても有名な方です。

↓中には約100段の階段があります。ある有名な戦国武将(せんごくぶしょう)が寄付(きふ)したものです

↓お寺にとてもゆかりのある方の像です。

↓仁王門(におうもん)です。なぜ、仁王門というのでしょうか。

↓こちらは関東で一番古い五重塔です。こちらにゆかりのある方はどなたでしょうか。

 

いかがでしたか。

1.どういった経緯でできたか
2.偉人にゆかりのあるもの

という視点でお寺を散策すると、様々な疑問がわいてきますね。みなさんの近くにあるお寺をぜひ訪問して、気になるところを調べてみてください。

池上本門寺についての疑問は、動画の中で解説していますので、こちらもぜひご覧くださいね。

学校ホームページはこちら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました