科学2

②科学2

お家で簡単!「カラフルバスボムづくり」 提供:横浜女学院中学校

ほとんどのものが 100 円ショップで購入可能!お家で簡単につくれるカラフルバスボムをつくってみよう! 【準備するもの】・重曹 ・クエン酸 ・食塩 ・スプーン ・食紅 ・プラスチックのコップ ・型(ラップやガチャガチャのカプセルでも代用可)※ほとんどのものが 100 円ショップで購入可能です!
②科学2

生分解(せいぶんかい)プラスチックを作ろう 提供:駒沢学園女子中学校

生分解性プラスチックは、通常のプラスチックと同じように使うことができるのですが、使用後は形を変え、自然に戻ることができるプラスチックです。ゴミを減らすことができますね。生分解プラスチックには色々な種類がありますが、今回はその中でも牛乳とお酢を使ってできる「カゼインプラスチック」というものを作ってみましょう。
②科学2

手作り入浴剤でさっぱりリフレッシュ! 提供:横須賀学院中学校

百円ショップに販売しているもので、バスボム(入浴剤)を作成していきます。「バスボム」は、重曹(炭酸水素ナトリウム)とクエン酸の化学反応を利用した固形入浴剤のことを指します。お湯に入れると、二酸化炭素が発生して発泡するのがこのバスボムの特徴です。お風呂のお湯が、弱アルカリ性になり疲労回復や美肌効果などが期待できます。
②科学2

バスボムとラムネ菓子をつくろう 提供:神奈川学園中学校

バスボムとラムネ菓子を作って、それぞれ考えてみよう!「バスボムは なんで泡が出るの? 」、「ラムネ菓子のさわやかさはどこからくるの?」。どっちもしゅわしゅわするのはなんで?重曹とクエン酸が合わさる(反応する)ときの不思議について作りながら学んでみよう!
②科学2

タマネギからDNAを取り出してみよう 提供:東京立正中学校

DNAは次の英単語の頭文字でD=Deoxyribo(デオキシリボ)N=Nucleic(核の)A=Acid(酸性の)という意味、合わせると「生物の情報を決める情報を持つ物質」という意味です。DNAは我々人間だけでなく、動物や植物も持っている、遺伝に関わる大切な情報です。では早速タマネギからDNAを取り出してみましょう!
②科学2

うがい薬の色が消える?魔法の物質の正体を突き止めよ! 提供:湘南白百合学園中学校

うがい薬を使って実験してみよう!何がうがい薬の色を無色透明に変えているのでしょうか…? その正体を確かめるためには、どのような実験をすればよいかを自分なりに考え、研究してみよう!反応させたいもの(今回はビタミンC入りのどあめ、ポテトチップスとしました)
②科学2

DNAの模型をつくってみよう! 提供:藤嶺学園藤沢中学校

DNAの模型をつくってみよう!
②科学2

色を「まぜる」・色を「わける」 提供:湘南白百合学園中学校

・うがい薬(ヨウ素が入っているもの)・食用色素(黄色・青色)・水・透明な容器(今回は試験管を使います)・ろ紙(コーヒーフィルター)・筆・脱脂綿を使って色を混ぜたり、分けたりしてみよう!この実験は水性ペンを使っても同じように実験することができます。様々な種類の水性ペンを準備して、どのような結果になるのか試してみましょう!
②科学2

セミの羽化について知ろう 提供:東京農業大学第一高等学校中等

おうちで自由研究フェスタ 科学2のページです。セミの羽化について、解説しています。
タイトルとURLをコピーしました