①科学1Webコンテンツ

ストローで笛を作ろう 提供:横須賀学院中学校

ストローが楽器に変身!?音の性質を学習しよう!
 
【準備するもの】
(写真1)

・ストロー(直径 8 ㎜以上)
・はさみ
・セロハンテープ
・マジックペン
・じょうぎ

写真1

【つくりかた】

1.ストロー8 本に音程の長さに合わせてはさみで切るための印をつけ、それに合わせてはさみで切ろう(写真2)。

※長さは次の図を参照してください。

 

写真2

 
2.それぞれのストローに音を描きこんでいこう。
 
3.余っているストローで5㎝の長さのストローを7本作ろう。
 
 

4.ドから順番に並べ、間に1本ずつ間隔をあけるためのストローをはさみながらセロハンテープで固定します(写真3)。

写真3

 
5.反対側の部分をテープでふさぐ。
 

6.実際に吹いてみよう(写真4)。

写真4

ドレミファソラシドの音が鳴ったかな?
レシピを参考にしながら、音が鳴る理由も、考えてみよう!
 
レシピ提供:横須賀学院中学校
 
動画の解説はこちら
 
横須賀学院中学高等学校の案内動画はこちらです。
 

学校ホームページはこちら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました

読み込み中:single.php